<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

何の子どもだ?

今朝、子供らを学校まで送っていったときの話(車で30分以上かかるの)。
どんなおうちでもドライブ中って“しりとり”とか“なぞなぞ”とかしますよね。

長女「何かの子どもの名前を一つずつ言っていこう」
長男「おう、おもろそう」
長女「私からいくよ。鮭の子どもはイクラ(←オイ!それは卵だぞ!)」
長男「えーと、スギナの子どもはツクシ」
長女「竹の子どもは、タケノコ」
長男「・・・花の子どもは・・・タネだね」
長女&母「え!そうなん!まあ、まちがいじゃないか・・・?!」

長女は15歳ですので結構普通の発言でしたが10歳の長男はそのあとも、
「ヒヨコの子どもはタマゴ」
「オトナの子どもはアカチャン」
とかなんかね、妙に首をかしげてしまう発言が続いたのでした。
おもろい発想をする人だ・・・・(* ̄m ̄)
ふつう、オタマジャクシとかイモムシとかじゃん〜(泣)

友人から聞いたんですけど、このドライブ中のしりとりあそびって、
一種の「結界」だそうです。「魔よけ」ですね。
「りんご!」→「ゴリラ!」→「ラッパ!」・・と「○○!」一言一言元気よく言葉を発すると
言葉のサークル(環)ができて、寄ってきた魑魅魍魎(わー一発変換出来たワ!)
をはね返しているそうです。

この「しりとり遊び」は弘法大師こと空海が始めたとか(又聞きだからよく知らない)
夜道を一人で歩くときやってみたらいいかも。防犯ベルより効果あったりして(笑)
言葉の結界ね〜・・・言葉は「呪」とも言うそうですし。

なんて怪しい・・・・

ありゃ?タイトルや書き出しとテーマが違ってきましたわ〜ほほほ。
では今日はこのへんで。
[PR]
by miroku-ai | 2007-04-25 17:25 | プラスα

理解すること

シュタイナーを学びたいなら、
「神智学」 「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」 
「自由の哲学」  「神秘学概論」
が必須書籍といわれています(これ読まなきゃ単位がもらえないというわけじゃあないけど)

・・・・・そっ、それがまた、ムツカシーんだ。寝るほど。(−ρ−)........zzz
タイトルからして、「ぎょ〜硬ったーい=歯がたたない!」って感じ。
何年か前は、買ったことは買ったが、まさに「本棚の肥やし」と化していました。
何度か取り出しては、あきらめる、の繰り返しを何度したことか。

そんで、ホメオパシーの学校に入学したら、またでた「必須書籍」
まずは、ハーネマンの「オルガノン」
ホメオパシーをやっていて、これ知らなかったらもぐりです。
ホメオパシーの発見者のハーネマンがここにホメオパシーの全てを
結晶化してあります。

それから、ケントの「ホメオパシー医学哲学講義」です。
「オルガノン」の解説をしながら大学生に講義した内容です。

入学当初は「嗚呼〜また難解な本 読まなアカン」と泣けました。
これまた英語だし。最近日本語訳が出版されました。(原書はドイツ語です)

続きはクリックしてね
[PR]
by miroku-ai | 2007-04-20 23:52 | プラスαな本

14歳の君へ

真ん中の子どもが誕生日を迎えました。
え〜と、その前にお久しぶりです。
実はここんとこ忙しかった・・・PTAのお仕事で毎日「出勤」してたり、
裁縫とか(器用な人には全く問題ない程度なん)ホメオパシーの学校もあったし・・・で。
また、まめに更新しますので、どーぞ、よろしく。

前にも書いたと思いますが、彼女は今年14才におなりあそばしまして。
プレゼントは池田晶子の「14歳の君へ」です。
次女様はいまんところ、ことごとく、あたくしの好きなものを否定するタチで、
人智学関係、ホメオパシー関係、哲学関係、自然食etc・・きりがない!
(ま、嫌い=好きなのよね!と勝手に解釈している身勝手な母)

いつも私が繰り広げる 哲学ワールドに次女:「あたし、哲学とかそういう話キッラーイ」
とのたまう(笑)母もまけません(←アホか)「14歳の君へ」をプレゼントしたい!!
んで、滅多にしないプレゼント二段攻撃にでました。

前からねだられていた、「かわいいバック」をゲットしましたので
その中に「14歳の君へ」を入れて、献上。ほほほ、大成功。

続きはクリックしてね
[PR]
by miroku-ai | 2007-04-12 22:29 | プラスα

初めまして ハリーです

去年の夏に 我が家に 犬がやってきました。

ジャックラッセルテリアのハリー ♂です。
実家で飼われていたのですが、事情があって我が家で引き取ることになりました。
よく、散歩していて、「わ〜かわいい。子犬ですか?」ときかれるのですが、
今年の夏の誕生日で7才です。中年ざんすね。

d0090637_17162582.jpg


続きはクリックしてね
[PR]
by miroku-ai | 2007-04-02 19:14 | αわんこ